−予告−

今後の研修会、発表会について、協会では新型コロナウイルス感染防止のために有効とされる措置をとった上で開催する予定です。

■ テキスト「土木構造物診断の手引き」講習会を2022年4月に開催します。講習会参加によって構造物診断士の更新単位を2単位取得できます。講習会の案内を下記「最新情報」に掲載しました。

■ 一級・二級構造物診断士資格認定筆記試験を2022年6月に、また一級筆記試験合格者に対する面接試験を7月に実施します。試験の案内を下記「最新情報」に掲載しました。

■ 「ニューテク研修会」は、次回から研修会の内容を充実させて毎年一回5月に開催し、研修会参加によって構造物診断士の更新単位をこれまでの1単位から2単位に変更します。今年の研修会の案内を下記「最新情報」に掲載しました。

橋の町医者技術アドバイザー室

「構造物診断士」は国土交通省の技術者登録資格です

平成28年2月24日現在

名 称 登録番号
(品確技資)
施設分野 業 務
一級構造物診断士 第69号 橋梁 (鋼橋) 診断
第81号 橋梁 (コンクリート橋) 診断
第11号 橋梁 (鋼橋) 点検
第27号 橋梁 (コンクリート橋) 点検
二級構造物診断士 第12号 橋梁 (鋼橋) 点検
第28号 橋梁 (コンクリート橋) 点検

構造物診断士の皆様へ

構造物診断士資格の有効期限は4年です。登録を継続するには更新が必要になりますのでご注意ください。 更新に関しては構造物診断士制度の仕組みをご覧ください。

Acrobat Reader

ここではPDFファイル形式にて公開されている情報があります。ご覧いただくにはAdobe社 Acrobat Readerが必要があります。ダウンロードは左のボタンを押して下さい。

構造物診断士会ホームページ
一般社団法人 日本構造物診断技術協会
〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-2-3
新宿アイランドアネックス 307号室
TEL/FAX 03-3343-2651
E-mail : info@nsi-ta.jp